『にじいろのしまうま』──虹の色がもたらした奇跡

価格比較購入ナビ 『にじいろのしまうま』──虹の色がもたらした奇跡:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Amazon ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 39P ¥33~ 27の中古品 あり
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 36P ¥331~ 3の中古品 8件
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 12P ¥548~ 1の中古品 -
価格情報更新時間:2018/09/22 07:05(更新

あらすじ

あるとき、七色の虹がかかって、その虹が消えたとき、七色の馬が生まれました。
森のみんなは、新しい仲間が増えたといって、七色の馬を受け入れ、楽しく暮らしていました。

あるとき、七色の馬は病気になりました。
森のみんなは、七色の馬を看病してくれました。

しかし、あるとき、雨が降らない日が続き、川が干上がり、緑は失われ、森の動物たちは困ってしまいました。
そこで、七色の馬は……。

 

七色の馬がもたらした奇跡

七色の虹とともに生まれた、不思議な七色の馬。
とても珍しいことであったが、周囲の動物たちは、七色の馬を受け入れてくれる。

あるとき、馬は病気になった。
周りの動物たちは、馬を篤く看病してやり、馬は元気になった。

そうして、ある日、とてもすごい干ばつがみんなを襲った。
飲み水もなければ、野草の枯れ果てて、みんなが死にそうになっていた。それをみた馬は、空に向かって、祈った。

「みんなが、しあわせに くらせますように あめを
ください。オレンジや バナナが なくなって、
ともだちは、おなかが ぺこぺこです。
わたしが できることは、なんでも いたします」

奇跡が起きる。
馬の体から、色がひとつずつ抜けては、水や野草を元通りにしていくのだ。

馬は、自分が病気になったときに、みんなに面倒を見てもらったことを覚えていたのだろう。今こそ、恩返しするときだと思ったに違いない。

かくして、七色の馬の体からは全部の色が消え、緑や水が元通りになった。七色の馬ではなく、白い馬になってしまった馬は、自分の色をなくしてしまったことを悔いては居なかった。
みんなを救えたことがとてもうれしかったのだ。

またみんなで楽しく過ごせる日が来た──馬がうれしそうにはねているのが目に浮かぶようだ。
きっと、馬は、みんなに看病されていなくても、みんなを助けようとしたことだろう。みんなと幸せに暮らせることが、馬にとって一番の幸せに見えるから。

七色が珍しかった、七色の馬。
みんなのために色を失って白くなってしまったけれど、後悔はしていない。まわりのみんなも、白くなったからといって接し方が変わったわけでもない。
みんなのために、そして自分のために、馬は空に祈ったのだ。

 

真っ白になってしまったけれど……

人のために何かするという行動を描いた絵本。
七色の馬も美しく、森のみんなもたくさん登場するのだが、彼らは会話することがないせいか、淡々と話が続いていくという印象を受ける。
やや中だるみしているような感覚に陥るのは、そのせいだろうか。
幼児、低学年向け。

価格比較購入ナビ 『にじいろのしまうま』──虹の色がもたらした奇跡:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Amazon ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 39P ¥33~ 27の中古品 あり
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 36P ¥331~ 3の中古品 8件
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 12P ¥548~ 1の中古品 -
価格情報更新時間:2018/09/22 07:05(更新