『だいじょうぶかしらねずみくん』──さんざんな目にあうねずみくん。大丈夫?

価格比較購入ナビ 『だいじょうぶかしらねずみくん』──さんざんな目にあうねずみくん。大丈夫?:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Amazon ¥1,080 無料 在庫あり すぐ 30P ¥490~ 6の中古品 あり
楽天 ¥1,080 無料 取り寄せ メーカー取り寄せ 30P - - -
Yahoo ¥1,080 無料 在庫あり - 20P - - -
絵本ナビ ¥1,080 ¥505 無し - 2P - - 25件
価格情報更新時間:2018/10/15 22:20(更新

あらすじ

ねずみくんがあるいていると、いろんなものにぶつかられたり、踏みつけられたり、ひかれたりして大変な目にあう。
そのたび、ねずみくんの様子はなんだかおかしくなっていくのですが……。

 

大丈夫なのだろうか、ねずみくん……

ねずみくんが歩いていると、いろんな災難にみまわれる……という話。

ねすみくんが歩いていると、ゴリラにぶつけられてしまう。大丈夫かしらん、と心配はするのだけど、ねずみは変わらず歩き始める。しかし、なんだか変だ。目つきとか、歩き方とか……顔色とか。本当に大丈夫なのか? 読者も心配になってくる。

そんな感じで、ねずみくんは歩いているとぶつけられたり、ひかれたり、踏みつけられたり、衝突したり、当たったり、さんざんな目にあう。
大丈夫かしらん、とみんな様子をみるのだけども、ねずみくんはなにも言わない。作中、ねずみくんは一言もしゃべらない。一言もしゃべらないのだが、不運にみまわれるたびに、彼の様子がおかしくなっていく。はっきりいうと、やばくなっていく。目つきとか顔つきとかが。

 

大丈夫なのか、ねずみくん……。

 

変なところを打ったとか、怒りを抑えてこんな顔になっているとか、なんか大丈夫じゃない理由かあるのでは……?
そんな心配をよそに、最後にねずみくんはお父さんにぶつかってしまう。

お父さんとなら大丈夫、と彼は元通り。
やっぱり、ねずみくん、怒りを抑えていたのでは……?と思わせる結末だ。

何にせよ、大丈夫になってよかった。ねずみくん。

 

単純な展開の繰り返し

同じような展開の繰り返しだが、不運にみまわれるそのレパートリーが豊富で、失礼ながら笑ってしまう。物語性はあまりない上、ねずみくんがなにを考えているのかよくわからないため、ちょっと個性的な内容となっている。好みが出てくるだろう。
幼児向け。

価格比較購入ナビ 『だいじょうぶかしらねずみくん』──さんざんな目にあうねずみくん。大丈夫?:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Amazon ¥1,080 無料 在庫あり すぐ 30P ¥490~ 6の中古品 あり
楽天 ¥1,080 無料 取り寄せ メーカー取り寄せ 30P - - -
Yahoo ¥1,080 無料 在庫あり - 20P - - -
絵本ナビ ¥1,080 ¥505 無し - 2P - - 25件
価格情報更新時間:2018/10/15 22:20(更新