『おむすびにんじゃのおいしいごはん』──おいしいご飯の炊き方!

価格比較購入ナビ 『おむすびにんじゃのおいしいごはん』──おいしいご飯の炊き方!:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,131 無料 在庫あり すぐ 33P - - -
Yahoo ¥1,132 無料 在庫あり - 22P - - -
絵本ナビ ¥1,131 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 2P - - 8件
Amazon ¥6,878 無料 無し - - ¥733~ 8の中古品 あり
価格情報更新時間:2018/09/22 07:05(更新

あらすじ

お米の収穫から、お米を研ぐ、置く、鍋で炊く、食べるまでを丁寧に描いている。
物語ではなく、知的好奇心や身近なものの親しみを深めるための絵本。

 

お米の収穫から、食べるまで

日本人とお米は切っては切れない関係にある。
パン食が増えたとはいえ、パン食を続けていると、何となくごはんが食べたくならないだろうか。
私などは一日のうち一度は白ご飯を食べたいと思うほうである。

そんな親しみ深いご飯。
この絵本は、そのご飯に焦点をあてた内容になっている。

本書は、田んぼに実ったお米を取り入れるところから始まり、炊飯までをこと細かく、詳しく描いたものである。
興味深いのは、炊飯器を使わずにお米を炊くのがメインとなっているところ。
だいたいの家庭では炊飯器でお米を炊いていると思うから、ふつうの鍋や土鍋を使う炊き方にはなじみがない子がほとんどだと思う。

研いだお米をしばらく置き、洗い米にし、それを炊く。炊飯器を使わずに、火を使って。
こんな炊き方をしたら、炊飯器で炊けたお米とだいぶ味が違ってくるのではないだろうか。
炊けたお米は櫃にうつし、水分を飛ばす。
そして炊き立てのご飯をいただくのだ。

考えただけで、唾がわいてくる。

 

お米。
日本人にはなくてはならないものだと私は思っている。

お米のおこげとか、みたことのない子がほとんどだろうなあ……。
キャンプでの失敗したご飯はみたことあるかもしれないが……。

 

お米の収穫から、食べるまで

お米の収穫から、炊飯、食べるまでを詳しく書いた絵本。
物語性はなく、お米の食べ方解説本である。
昔ながらの炊飯の様子はみていてとても興味深いところだ。
低学年からが対象だろう。
身近な食材に興味を持つ一助となるだろう。

価格比較購入ナビ 『おむすびにんじゃのおいしいごはん』──おいしいご飯の炊き方!:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,131 無料 在庫あり すぐ 33P - - -
Yahoo ¥1,132 無料 在庫あり - 22P - - -
絵本ナビ ¥1,131 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 2P - - 8件
Amazon ¥6,878 無料 無し - - ¥733~ 8の中古品 あり
価格情報更新時間:2018/09/22 07:05(更新