『おまえうまそうだな』──相手のことを思いやる愛情を描いた作品

価格比較購入ナビ 『おまえうまそうだな』──相手のことを思いやる愛情を描いた作品:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 120P ¥990~ 2の中古品 3件
Amazon ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 39P ¥481~ 35の中古品 あり
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 36P ¥900~ 2の中古品 349件
絵本ナビ ¥1,296 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 2P - - 202件
価格情報更新時間:2018/09/22 11:06(更新

あらすじ

ひとりぼっちで生まれたアンキロサウルスの赤ちゃん。
初めて出会ったのはティラノサウルス。
ティラノサウルスはアンキロサウルスの子を食べようとしますが、アンキロサウルスの子はティラノサウルスをお父さんと勘違い。

それは、ティラノサウルスが「おまえうまそうだな」と言ったのを聞いて、自分の名前は「うまそう」だと勘違いしたからでした。

お父さんと慕われて、ティラノサウルスはアンキロサウルスの子を食べるに食べられなくなりました。そればかりか、アンキロサウルスの子の面倒を見るようになったのですが……。

 

温かい愛情の形を描いた作品。

 

ティラノサウルスがアンキロサウルスの子の面倒を見ることに……

ティラノサウルスとアンキロサウルスの子どもの交流を描いた作品である。
ティラノサウルスと言えば、肉食。アンキロサウルスは草食だ。
このふたりがどうして出会ったのか……それは偶然としかいいようがない。

最初はアンキロサウルスの子どもを食べようとしたティラノサウルスだったが、生まれたばかりのアンキロサウルスはティラノサウルスを「お父さん」と思いこんでしまう。
なぜそう思いこんだのかというと、ティラノサウルスが、アンキロサウルスの子どもに向けて、「おまえ うまそうだな」と言ったからだった。
アンキロサウルスの子どもは、自分の名前が「うまそう」だと勘違いしたのである。
自分の名前を知っているから、きっとこのひとがお父さんなんだ!と信じ込み、ティラノサウルスになつくアンキロサウルスの子ども。

お父さんお父さん、となつかれて、食べるに食べられなくなってしまったティラノサウルス。心根が優しかったせいか、アンキロサウルスの子どもの世話をなにくれとなく焼いてしまう。危険なことをすれば心配し、叱る。生きる術を教える。
このとき、彼らは確かに親子だったのかもしれない。確かな絆みたいなものがあったと思えて仕方ないのだ。

 

しかし、ティラノサウルスとアンキロサウルスは違う。
アンキロサウルスはティラノサウルスのようにはなれない。
無邪気に慕うアンキロサウルスを見て、ティラノサウルスは考えたに違いない。
アンキロサウルスの子にとって、一番いいこととは……。

 

最後にティラノサウルスがとった行動が切なくも心に響く。
アンキロサウルスの子に対するティラノサウルスの感情は、愛情にほかならない。とても優しくて、温かい思いだ。別れを心に決めたティラノサウルスの心中を思うと、切なくなってくる。

 

アンキロサウルスは、ティラノサウルスの愛情に気がついただろう。
楽しかった日々は、ティラノサウルスのかけがえのない愛情の上に成り立っていたこと……。
どうか、アンキロサウルスが立派に育ってくれることを願ってやまない。それがティラノサウルスの願いでもあるだろうから。

 

目には見えない愛情を描いた作品

切なくも温かな気持ちになる作品。
愛情について、知ってほしい。そんな一冊だ。
低学年向け。

価格比較購入ナビ 『おまえうまそうだな』──相手のことを思いやる愛情を描いた作品:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 120P ¥990~ 2の中古品 3件
Amazon ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 39P ¥481~ 35の中古品 あり
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 36P ¥900~ 2の中古品 349件
絵本ナビ ¥1,296 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 2P - - 202件
価格情報更新時間:2018/09/22 11:06(更新