『てんさらばさら てんさらばさら』──空から不思議なものが降ってきた。その正体とは……

価格比較購入ナビ 『てんさらばさら てんさらばさら』──空から不思議なものが降ってきた。その正体とは……:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
絵本ナビ ¥864 ¥505 無し - 1P - - 15件
価格情報更新時間:2019/10/15 08:14(更新

あらすじ

おばあちゃんと遊んでいたまゆは、不思議なものを見つける。
てんさらばさら。それの名前はそういう名前をしていた。

誰にも見せずに、おしろいをあげていれば、てんさらばさらは増え、いいことを呼んでくれるという。

まゆはそれ以来、てんさらばさらを大切に世話してきた。
そのたび、まゆには幸運が訪れ……。

 

不思議なものが降ってきた

浜辺で、おばあちゃんと追いかけっこをしていたまゆ。
追いかけっこをやめて、まゆはおばあちゃんに歌を歌ってとせがむ。
するとおばあちゃんはこんな歌を歌うのだった……

ゆきふってこい
てんさらばさら てんさらばさら
かぜにまってこい
おしろいたべて ゆきよんでこい

そのとき、雪がひとつぶ降ってきた……と思ったら、どうも雪ではないようだ。
なんとそれは、世にも珍しい、「てんさらばさら」だった。

このてんさらばさら、おしろいをあげていると増えるという。そのたびにいいことが訪れるという不思議なものなのだが、人に見せてはいけないとのことだった。

まゆは、このてんさらばさらを持ち帰り、おしろいをあげて秘密の場所にしまっておいた。

てんさらばさらは増えた。
そのたびに、まゆにはいいことが起きた。
てんさらばさらのおかげだ、とまゆは思った。
そしてまゆは、嫁に行った先でも、てんさらばさらにおしろいの粉をあげ、増やし続けていった。

 

子どもに恵まれ、幸せな生活をおくっていたまゆだったが、増えまくったてんさらばさらをしまっておく場所がなくなった。
まゆは大きな袋を縫って、そのなかにてんさらばさらを入れて、どこかに持っていこうとした。
しかし、子どもや夫がその様子に気づいて、まゆを追いかけてきた。
なになになにしてるのー?といった感じである。

まゆも事情を説明すればよかったのに、なぜか黙って逃げ続けるので、まわりの興味を引いて仕方ない。
そして、追いかけられたまゆは、うっかりと袋からてんさらばさらを出してしまうのだ。
大量のてんさらばさら……まるで雪のように舞い、飛び去っていく。

 

まゆから事情を聞いた夫は、てんさらばさらがなくたって幸せになれる、と言い切る。
まゆも、てんさらばさらがなくなったことで、これからは自分の力でやってみようという勇気がわいてきた、と言った。

 

これからもまゆは幸せに生きていくのだろう、と思わせる結末だった。
不思議なもの、てんさらばさら。生き物かどうかすらもわからない。ケセランパサランに似ている。

まゆはより所を失ってしまったが、それでも大丈夫なほどに人生を築いていた。それはてんさらばさらのおかげではなく、まゆの力によるものではないだろうか。だからこそ、てんさらばさらを失っても、惜しい気持ちにならなかったのだろう。なぜなら、今が幸せだから。これからも幸せに生きる自信があるから。

そんなまゆの人生が、私は少しうらやましい。

てんさらばさらが直接何かをしたという表現はない。
もしかしたら、今までの幸運も、まゆ自身の幸運だったのかもしれない。

 

不思議なてんさらばさら

日本昔話ふうの絵本。
文章量はふつう。
てんさらばさらが活躍するわけでもなく、幸せな人生とは、というちょっとおとなびた話の展開をしていく。
低学年向け。

価格比較購入ナビ 『てんさらばさら てんさらばさら』──空から不思議なものが降ってきた。その正体とは……:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
絵本ナビ ¥864 ¥505 無し - 1P - - 15件
価格情報更新時間:2019/10/15 08:14(更新