『ぷっぺと銭湯おとうさん』──奇想天外、空前絶後、おもしろ銭湯はここにある!

価格比較購入ナビ 『ぷっぺと銭湯おとうさん』──奇想天外、空前絶後、おもしろ銭湯はここにある!:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,566 無料 在庫あり すぐ 45P - - -
Yahoo ¥1,566 無料 在庫あり - 30P - - -
Amazon ¥1,566 無料 在庫あり すぐ 28P ¥1,331~ 5の中古品 あり
絵本ナビ ¥1,566 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 3P - - 7件
価格情報更新時間:2018/10/22 21:30(更新

あらすじ

ぷっぺは初めて、お父さんにつれられて銭湯にきました。
銭湯ってどんなところだろう……ぷっぺの胸は期待で膨らみます。

お風呂場に入ってみると、そこにはいろんなお風呂が。
友達も何人か来ているようです。

さて、いろんなお風呂があるこの銭湯、どんなお風呂があるのだろう?
ぷっぺと一緒に見て回ってみよう。

 

不思議な世界観で展開する銭湯

銭湯というものは、数えるほどしか行ったことがない。
最近の子なら、さらにあまり行ったことがないのではないだろうか。

 

この本は、銭湯デビューするぷっぺのお話だ。
見るものすべてが珍しいぷっぺ、テンションあがり気味である。お父さんは何度も来ているようで、落ち着いたものである。

 

お風呂場に入ると……
な、なんなんだ、これは!?
いろんな種類の風呂に、ぷっぺはびっくり。
うーむ、銭湯には行ったことがあるが、ぷっぺの行った銭湯はどうやら、変わったお風呂があるようだ……。

 

まず泡風呂。
この泡はいったいどうやって出しているの?とぷっぺが聞くと、おならで出しているのだという。しかも入っておならをしているのがスカンクである。
とんでもない泡風呂だ……。そんな臭い泡風呂はちょっとごめん被りたい。

次に入ったのは電気風呂。
電気ウナギの電気でビリビリだ。
電気ウナギの電気……入って大丈夫か?

お次に入るは、サウナ風呂。
ぶっぺたちは暑くて我慢できずにすぐに飛び出してしまう。確かに、子どもにはちょっと暑いかもしれない。

サウナから飛び出し、勢い余って飛び込んだのは、水風呂。
急激な体温の変化は体によくない云々。そこではシロクマがゆったりとつかっているのであった。

水風呂はとても冷たくて入っていられない。
ぷっぺたちが次に入ったのは、ライオンの打たせ湯。名前の通りに、ライオンの口からだらーとでたお湯に打たれるといった風呂である。
絵面的にあまり美しくないが、まあ世の中にはマーライオンというものがあるぐらいだし……問題ないか。

ぷっぺは、お父さんのところに戻って、お父さんも電気ウナギやライオンのように、何か変わったお風呂を作ってほしいとせがむ。
そりゃあんた無理や……というツッコミをよそに、ぷっぺのお父さんはこう言ったのであった。

「しかたがないなあ、もう。
…いいか、きょうだけだぞ」

 

えっ!
お父さん、なんかできるの!?

 

そうしてお父さんが見せてくれた技とは……
なんと、お風呂のお湯を全部吸い込み……それを勢いよく吐き出すという、ジェット水流……!!

 

すごいけど、汚い!!
すごいけど、よく考えなくても汚いよ!!
でもすごい迫力だ!

 

そうやって銭湯を思い切り楽しんだぷっぺ。
お父さんにまた行こうね、とせがむのであった。

 

登場人物が全部動物かと思ったら、主人公であるぷっぺとお父さんは「テッポウウオ」だった。途中までわからなかった。魚かい。
絵の書き込みが細かく、隅々まで見ていて楽しい。トンデモな銭湯だが、楽しいからよし。

 

不思議な世界観

不思議な世界観で展開される銭湯。
奇想天外な銭湯と、細かく描かれながらも勢いのある絵を楽しめるおもしろ絵本。
幼児、低学年向け。

価格比較購入ナビ 『ぷっぺと銭湯おとうさん』──奇想天外、空前絶後、おもしろ銭湯はここにある!:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,566 無料 在庫あり すぐ 45P - - -
Yahoo ¥1,566 無料 在庫あり - 30P - - -
Amazon ¥1,566 無料 在庫あり すぐ 28P ¥1,331~ 5の中古品 あり
絵本ナビ ¥1,566 ¥505 在庫あり 平日朝8時までの注文で当日発送 3P - - 7件
価格情報更新時間:2018/10/22 21:30(更新