『たのしいサーカス』──ページをめくれば、ミステリアスなサーカスが始まるよ

価格比較購入ナビ 『たのしいサーカス』──ページをめくれば、ミステリアスなサーカスが始まるよ:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 12P - - -
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 12P ¥250~ 3の中古品 3件
絵本ナビ ¥1,296 ¥505 在庫あり 月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送 2P - - 4件
価格情報更新時間:2019/07/20 17:07(更新

サーカスを楽しむ

黒を基調とした、赤ちゃん絵本。
ページをめくるごとに、サーカスを楽しめる。
ページごとに穴が空いていたりして、視覚的にも楽しい。
しかしながら、この穴あき、本文とあった場所に開けられているのかといえばそうでもなく、唐突にページがくりぬかれているので、完全に感性によるものなのだろう。
小さい子が読んでいたら、指を突っ込みたくなるようなしかけではある。

内容はサーカスの楽しさを表した一文が載っているという感じで、物語性はない。
問題を呼びかけておいて、次のページに答えが載っていないというところもある。変な几帳面さを持ち合わせている身としては、答えはなんなんだ……となるが、たぶん、読む層としては問題ないと思う。
ミステリアスな雰囲気を楽しむ絵本である。

黒を基調とした絵で、見ているとサーカスのミステリアスな魅力がよく出ているように思うが、赤ちゃん絵本としては、色彩が抑え目のように思う。

「おでかけ絵本」と銘打たれているのだが、これは出かけるときに持っていく本、ということだろうか。
かなり丈夫に作られている本なので、少しぐらいページをガジガジ噛んでも大丈夫そうではある。

 

乳幼児用の絵本

読み聞かせ用として書かれているので、カタカナも普通に登場する。漢字は一切使われていない。

気に入る子は気に入る不思議な魅力に満ちた絵本である。

子どもの興味を引くように、ページに穴を開けている箇所もある。
かなり分厚い紙を使っているので、多少穴に指を入れても破れない仕様。
その代わり、重量があって、ページ数のわりにちょっと重たい。

価格比較購入ナビ 『たのしいサーカス』──ページをめくれば、ミステリアスなサーカスが始まるよ:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥1,296 無料 在庫あり - 12P - - -
楽天 ¥1,296 無料 在庫あり すぐ 12P ¥250~ 3の中古品 3件
絵本ナビ ¥1,296 ¥505 在庫あり 月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送 2P - - 4件
価格情報更新時間:2019/07/20 17:07(更新