『いろいろじゃがいも』──じゃがいもは料理されて……何になる?

価格比較購入ナビ 『いろいろじゃがいも』──じゃがいもは料理されて……何になる?:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥864 無料 在庫あり - 16P - - -
楽天 ¥864 無料 取り寄せ メーカー取り寄せ 8P - - 12件
絵本ナビ ¥864 ¥505 在庫あり 月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送 1P - - 45件
価格情報更新時間:2019/06/25 02:54(更新

じゃがいも何になる?

じゃがいも料理って、いろいろあるなあ……というのが読後直後の感想だった。
幼児向けに描かれたこの絵本の、読み聞かせ風景が目に浮かぶようだ。
みんなで読むと、いっそう、盛り上がるだろう。

じゃがいもが、ゆでられたり、煮たり、揚げられたりして、いろいろな料理に変身する。
思えば、じゃがいもというのはすごい。
ただゆでて塩とバターをつけただけでも、じゃがバターだ。変幻自在に、いろんな料理で活躍してくれる。
好きな食材は何かと聞かれたら、じゃがいもの名があがるのではないか。

本書は、そんなじゃがいもが何になるか描いていく。

じゃがじゃが じゃがいも なにに なる?

料理の過程が大ヒントだ。
見事当てられたら、本書を読んでいる子どもも大喜びするだろう。

 

最後のページの問いかけも、コミュニケーションのきっかけになっていい。
きっと、大人数に読み聞かせしていたら、口々に自分の好きなじゃがいも料理をあげることだろう。

コミュニケーションのきっかけになる本というのは、実際に大事な役目を果たしてくれる。
人間関係はコミュニケーションの上に成り立っているのだから当然だ。アイスブレイキングに、反応待ち型の絵本の読み聞かせを用いるのもいい手段だ。

本書も、読み聞かせに最適な一冊だろう。
コミュニケーションのきっかけに活用したい。

 

じゃがいもが料理されていく

じゃがいもが料理されて、肉じゃがやコロッケになっていくという絵本。
物語性はなく、どちらかというと、クイズ形式の絵本になっている。
読み聞かせ映えは抜群。長くもなく、短くもなく、ちょうどいい長さである。
幼児向け。

価格比較購入ナビ 『いろいろじゃがいも』──じゃがいもは料理されて……何になる?:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
Yahoo ¥864 無料 在庫あり - 16P - - -
楽天 ¥864 無料 取り寄せ メーカー取り寄せ 8P - - 12件
絵本ナビ ¥864 ¥505 在庫あり 月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送 1P - - 45件
価格情報更新時間:2019/06/25 02:54(更新