『とのさまサンタ』──殿様、サンタになる

価格比較購入ナビ 『とのさまサンタ』──殿様、サンタになる:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,430 無料 在庫あり すぐ 14P - - -
価格情報更新時間:2021/12/08 15:23(更新

あらすじ

昔々、ある海の近くの城に、遊ぶことの大好きな殿様が住んでいました。

ある日、殿様は、外国からのお客さんに、クリスマスのことが書いてある本をもらいました。
喜んだ殿様は、その本を毎日毎日眺めていました。

クリスマスにはクリスマスツリー。
そう思った殿様は、家来を集めると、こう言いました。

「お城をクリスマスツリーにせよ!」

 

かわいらしい殿様がサンタさんを待ってあれこれ

サンタと殿様の組み合わせのタイトルがおもしろい。

ちょんまげにサンタ服、それに大きな袋。
なんという色モノ……失礼、斬新さ。

話の内容もおもしろくて、途中の展開で思わずクスッと笑ってしまった。

なにより、この殿様がかわいらしい。

クリスマスにサンタがやってくると知った殿様は、「お城をクリスマスツリーにデコレーションする」「煙突を100本たてる」「(くつしたじゃなく)足袋をたくさん用意させる」と、サンタさん待ち体勢万全。

サンタさんが来るのを楽しみにしている殿様は、とてもかわいらしい……が、それに振り回される家来たちが不憫。

しかもなかなか24日がこないからといって、カレンダーを……って、失礼、本では「誰かが」24日まで日めくりカレンダーを破いたと書いてましたね。

カレンダーを24日まで破いたのに、それでもサンタさんが来ないので探しに行く殿様。

 

いや、局地的には24日でもさあ……
世間的にはまだ19日だからさ……

 

でもそれがまたおもしろい事態を引き起こして、笑ってしまった。

そこで終わりかと思ったら、まだ続きがあって、いやあこの殿様はホントおもしろい。

一体、なにがどうしたら、自分がサンタさんになろうと思うのかよくわからない。
殿様、サンタさんを待っていたのでなかったの? どうしたの? なにがあったの?

みんなの喜ぶ顔が見たかったのか……?
うん、ここは、そういうことにしておこう。まさか、「おもしろそうだから」だったら、家来がかわいそうすぎて……。

オチが少し弱いなあと思ったら、裏表紙に続いていたのに気づく。
なるほど、そういうオチ。
よかったね、殿様。お大事にね、殿様。

 

生き生きとした殿様が愛らしい一冊

殿様に「愛らしい」という言葉を使う日がくるとは思わなかったが、確かにこの殿様は愛らしい。

文章も読みやすく、少な目。
話もおもしろく、一人読みもできるでしょう。

読み聞かせ映えしそうです。
幼児、低学年向け。
クリスマスの季節に。

価格比較購入ナビ 『とのさまサンタ』──殿様、サンタになる:

◆並び順:実質価格([販売価格]+[送料]-[ポイント])の安い順
購入サイト新 品中 古レビュー
モール名販売価格送料在庫出荷の目安ポイント販売価格出品者一覧レビュー
楽天 ¥1,430 無料 在庫あり すぐ 14P - - -
価格情報更新時間:2021/12/08 15:23(更新